スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.10.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ミッシェル・バテュ/浜辺の黄昏[ギャラリーワン]

    0
      ミッシェル・バテュ/浜辺の黄昏

      アーティスト ミッシェル・バテュ
      タイトル    浜辺の黄昏

      コメント
      舞台:カリブ海 夕日が沈む頃になると時々、周りの全ての景色が紫とピンク色に染まり、あらゆる文明から遠く離れて思考するひとときや、眠りに誘ってくれます。こんな生活も悪くありません。都会の生活に慣れた人間には時には不可欠でさえあります。

      ギャラリーワン ミッシェル・バテュ をYahoo! で探す
      (C)ギャラリーワン

      ミッシェル・バテュ/夕暮れのソナタ[ギャラリーワン]

      0
        ミッシェル・バテュ/夕暮れのソナタ

        アーティスト ミッシェル・バテュ
        タイトル    夕暮れのソナタ

        コメント
        夕暮れ時に水辺に佇むイタリアの街の風景は、この上なく魅力的で、水辺を飛び交う鳥たちは、その素晴らしい景色にロマンチックなエッセンスを加えています。どこからともなく響き渡る鳥たちの鳴き声は、ソナタの奏でにも聞こえてきます。風景の中に存在する感動的な“美しさのハーモニー”を改めて実感させられました。

        ギャラリーワン ミッシェル・バテュ をYahoo! で探す
        (C)ギャラリーワン

        ミッシェル・バテュ/フォーシーズン冬 [ギャラリーワン]

        0
          ミッシェル・バテュ/フォーシーズン冬

          アーティスト ミッシェル・バテュ
          タイトル    フォーシーズン冬

          コメント
          まるで何かを待ち構えているかのようにひっそりとしたまま、動きも色合いもない、 寒くて過酷な冬ですが、雪が降ると、同じ景色が全く違って見えてきます。まるで素敵な白い毛皮の服をまとい、おめかししているようです。地平線は遠慮がちな太陽の光によってピンク色に染まり、白一色の世界に唯一の色彩を与えています。

          ギャラリーワン ミッシェル・バテュ を Yahoo! で探す。


          (C)ギャラリーワン株式会社


          ミッシェル・バテュ/フォーシーズン春 [ギャラリーワン]

          0
            ミッシェル・バテュ/フォーシーズン春

            アーティスト ミッシェル・バテュ
            タイトル    フォーシーズン春

            コメント
            寒い冬が過ぎ、気温が暖かくなりはじめ、太陽も姿を現す頃、自然は目覚め、優美な色調が溢れ出します。まるで全てが息を吹き返したような世界が広がります。その中でも、花を満開に咲かせた桜を見たときの感動は、今も強く心に残っています。

            ギャラリーワン ミッシェル・バテュ を Yahoo! で探す。


            (C)ギャラリーワン株式会社


            ミッシェル・バテュ/黄金色の思い出 [ギャラリーワン]

            0
              ミッシェル・バテュ/黄金色の思い出

              アーティスト ミッシェル・バテュ
              タイトル    黄金色の思い出

              コメント
              ハワイ旅行で立ち寄ったある小さな街。海沿いの美しい公園は、熱気を抱えた黄金色に染まり、散歩中の私は思わず足を止めたのです。ふと目を閉じれば今でもはっきりと目に浮かぶ、魅力にあふれたワンシーン。

              ギャラリーワン ミッシェル・バテュ を Yahoo! で探す。


              (C)ギャラリーワン株式会社


              ミッシェル・バテュ/野生の楽園 [ギャラリーワン]

              0
                ミッシェル・バテュ/野生の楽園

                アーティスト ミッシェル・バテュ
                タイトル    野生の楽園

                コメント
                生い茂った熱帯林、あらゆる植物に見受けられる激しいまでの自然のたくましさ、森を形作る生命力、みずみずしい緑は永遠に続くかのような風景です。このような場所で聞こえる緑のざわめきや、蒸し暑い空気に漂う草木の匂いはとても神秘的で、今でも思い出されます。緑の楽園に覆われた、ひっそりと建つ、小さくて儚いふたつの小屋は、包み込むような大地に棲むちっぽけな人間の存在を私に思い知らすのです。

                ギャラリーワン ミッシェル・バテュ を Yahoo! で探す。


                (C)ギャラリーワン株式会社


                ミッシェル・バテュ/ロマンス [ギャラリーワン]

                0
                  ミッシェル・バテュ/ロマンス

                  アーティスト ミッシェル・バテュ
                  タイトル    ロマンス

                  コメント
                  ゆっくりと静かに沈む夕日が、ロマンスの始まりを予感させます。

                  ギャラリーワン ミッシェル・バテュ を Yahoo! で探す。


                  (C)ギャラリーワン株式会社


                  ミッシェル・バテュ/紫の雲 [ギャラリーワン]

                  0
                    ミッシェル・バテュ/紫の雲

                    アーティスト ミッシェル・バテュ
                    タイトル    紫の雲

                    コメント
                    旅行中に遭遇したワンシーン。たなびく雲はオレンジ色からやがて紫色に変化し、次第に雲のベールが大地を覆ったのです。やがて気温が上がり、差し込む太陽の光とともに淡いオレンジ色の天国ともいえる空が現れました。

                    ギャラリーワン ミッシェル・バテュ を Yahoo! で探す。


                    (C)ギャラリーワン株式会社


                    ミッシェル・バテュ/夕暮れの灯 [ギャラリーワン]

                    0
                      ミッシェル・バテュ/夕暮れの灯

                      アーティスト ミッシェル・バテュ
                      タイトル    夕暮れの灯

                      コメント
                      ブルターニュ地方の小さな港を描いたものです。灯台は陸へ近づく船へ光を投げかけ、海を渡るものにとっては必要不可欠な存在です。深い青色を映す海と、桃色に染める夕暮れのコントラストの美しい情景に駆り立てられ、この作品を描きました。遠くに見える地平線に異国への旅が交差する感慨深い風景です。

                      ギャラリーワン ミッシェル・バテュ を Yahoo! で探す。


                      (C)ギャラリーワン株式会社


                      ミッシェル・バテュ/哀愁のゴンドラ [ギャラリーワン]

                      0
                        ミッシェル・バテュ/哀愁のゴンドラ

                        アーティスト ミッシェル・バテュ
                        タイトル    哀愁のゴンドラ

                        コメント
                        空がピンク色に染まり、ベニスの素晴らしい街並みを彩ります。穏やかな波につられながら水の上にたたずんでいる2艘のゴンドラは、ベニスの街の美しさをより一層高めています。夏の暑い夜に打ち寄せる波の音は、より幻想的な世界へと導きます。魔法をかけたような街の美しさは失われることなく、永遠に続いて欲しいと思います。

                        ギャラリーワン ミッシェル・バテュ を Yahoo! で探す。


                        (C)ギャラリーワン株式会社



                        links

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << December 2018 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        profile

                        search this site.

                        others

                        recommend

                        PR

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM